滝本佑樹容疑者が1億円のビットコインの強盗未遂の疑いで逮捕?真の黒幕は?

スポンサーリンク



 
f:id:trend_marketter_eno:20180306230157p:plain
 
トレンドマーケッターENOです。
 
今はいろんな騒ぎを
起こしているのが
”仮想通貨”ですよね。
 
”コインチェック問題”とか、
Zaifの取引問題”とか、
色々と話題になってますから。
 
実は”1億円分のビットコイン”を
送金しろと脅迫するという事件
発生しました。
 
それでは早速
レビューしていきます。
 
【 よく読まれている記事 】
 

滝本佑樹容疑者が若手社長を脅迫?

f:id:trend_marketter_eno:20180306230215p:plain
 
事件が発生したのが、
平成29年11月24日午後4時ごろ、
 
滝複数の少年たちと協力して
仮想通貨取引関連事業会社
社長の男性(27)を、
 
東京都港区のホテル室内で
ナイフで脅したり、殴るなどした挙句、
 
「 早くコインを遅れ!! 」
 
などと”1億円分のビットコイン”を
送金しろと脅したとして、
 
”強盗未遂の疑い”
清掃会社社長、
 
滝本佑樹(タキモトユウキ)
容疑者(27)が逮捕されました。
 
ちなみにこの事件ではこれまでに
同じ容疑で少年5人がすでに逮捕
されており、
 
警視庁少年事件課によると
滝本容疑者は犯行を実行した少年らの
”指示役”だったみたいですね。
 
ちなみに当時の相場で相場で
”約1億円相当のビットコイン”を
 
指定したアドレスに
送金させて奪おうとした
疑いがあります。
 
そして滝本容疑者自身は
 
「 関係ない!! 」
 
と容疑を否認しています
 
 

滝本佑樹容疑者の仕事は何?

f:id:trend_marketter_eno:20180306230228p:plain
 
滝本佑樹容疑者は
”清掃会社の社長”として会社を経営
しているみたいですね。
 
ちなみにネットで
 
「 代表者 滝本佑樹 」
 
で検索したところ、
以下の会社がヒットしました。
 
しかしながら、ホームページは
すでに閉鎖されているようですが、
以下のことがわかりました。
 
名称: 総合買取専門店アクセル
運営会社: TIサポート株式会社
代表者: 瀧本 佑樹
所在地: 福岡県福岡市博多区東光寺町2-9-51
 
 

真の黒幕は別にいる?

f:id:trend_marketter_eno:20180306230249p:plain
 
警視庁少年事件課によると、
 
「 滝本容疑者らはさらに別の人物から
  指示を受けていた犯行グループ  」
 
とみられているみたいですね。
 
ちなみにグループは
招待制のコミュニティーサイトで
 
1億円分のビットコイン
買い取りを持ちかけ、
男性らをホテルに呼び出しました。
 
さらに、
 
「 おもちゃの百万円札を加工した
  偽物の1億円の札束の写真   」
 
を送るなどして
男性の信用を得ていたみたいです。
 
さらに別の人物が裏にいるとなると
かなり大掛かりな組織として
犯行をしていたのかもしれません、、、
 
 

まとめ

f:id:trend_marketter_eno:20180306230300p:plain
 
仮想通貨は個人間で簡単に
取引ができてしまうため、
 
これから仮想通貨絡みの
犯罪が増える可能性が高いと
個人的には思っています。
 
税金面や法律面などまだまだ
不確定な要素もありますが、
 
”新しいお金の形”であることも
事実ですし、これから技術面も
どんどん便利になっていくはずです。
 
やはり自分の資産は自分自身で
しっかりと守っていかなくては
いけないなと感じた事件でした。
 
 
トレンドマーケッターENOより。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA