民泊女性監禁事件に進展!!バイラクタル容疑者の被害者が他にもいた?

スポンサーリンク



 
f:id:trend_marketter_eno:20180225235257p:plain
トレンドマーケッターENOです。
 
 
兵庫県三田市の女性(27)が今月17日に
大阪市東成区にあるマンションの
 
民泊施設から行方不明になっている
事件でさらに進展がありました。
 
では早速レビューしていきます。
 
 
↓関連記事↓
 
 

実は他にも被害者が、、、

f:id:trend_marketter_eno:20180225235313p:plain
 
27歳の女性を大阪市内の民泊の施設に
監禁した疑いでアメリカ国籍の男が
逮捕されました。
 
実はこの事件に進展があり、
逮捕されたアメリカ国籍の男は他にも、
 
なんと”4人から5人の女性”を
連れていたことがわかりました
 
 

容疑者はアメリカ国籍のバイラクタル容疑者?

f:id:trend_marketter_eno:20180225235329p:plain
 
兵庫県三田市に住む27歳の女性は、
2月16日から行方がわからなくなっています。
 
そして兵庫警察は大阪市東成区で、
民泊として使われていたマンションに
女性と入る姿が確認されている、
 
アメリカ国籍の
イラクタル・エフゲニー・バシリエビィチ
容疑者(26)を監禁の疑いで逮捕しました。
 
また24日の午後には、
イラクタル容疑者が宿泊した
大阪市西成区の民泊から、
 
「 人の頭部 」
 
がスーツケースに入った状態で見つかり、
警察は行方不明の女性と一致するか
現在調査中なんですね。
 
そして捜査関係者の話によると、
イラクタル容疑者は、
 
他にも4、5人の女性と東成区の
マンションに入る姿が確認されている
ことがわかっています
 
そして兵庫警察は近く、
見つかった頭部の司法解剖を行って、
身元の特定を急ぐ方針のようですね。
 
 

まとめ

f:id:trend_marketter_eno:20180225235354p:plain
 
どうやらこの事件は想像以上に
大きな事件となりそうです。
 
見つかった頭部が行方不明の女性のもの
ではないことを願っています。
 
そして他にも被害者がいないのか
どうかをしっかり警察に徹底的に
調べて欲しいところですね。
 
 
トレンドマーケッターENOより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA