天才バカボンの実写第3弾が日テレで放送!!

スポンサーリンク



 

f:id:trend_marketter_eno:20180504001017p:plain
トレンドマーケッターENOです。
 
 
天才バカボンの実写ドラマ第3弾が、
日本テレビ系にて2018年5月4日
21時から放送決定しました。
 
 
しかも今回はなんと西田敏行さん
スペシャルゲストとして出演する
ことがわかっちゃいました。
 
 
それでは早速
レビューしていきます。
 
 
 

天才バカボンの実写第3弾が日テレで放送!!舞台はバカ田大学

天才バカボンを実写ドラマ化した
のが今回の第3弾なんですね。
 
 
実はすでにスペシャルドラマとして
2016年3月に第1弾、2017年1月に第2弾が
放送されています。
 
 
そして第3弾となる今回は、
バカボンのパパの母校である
バカ田大学が舞台となります。
 
 
パパが学生時代から天才だったことや、
パパがママと初めて出会った秘密の出来事、
 
さらに、パパの恩師である
紙一重教授との奇妙な研究などが
明らかになるとのこと。
 
 
第1弾と第2弾同様に、
上田晋也さんが自由人で
ウソが大嫌いなパパ、
 
松下奈緒さんがいつもパパを温かく
見守る美しくて優しいママ、
 
オカリナさんが純朴なバカボン
 
早坂ひららさんが天才少年のハジメ
演じてくれます。
 
 
そして、スペシャルゲストとして
出演する西田さんが演じるのは
紙一重教授です。
 
 
人生をかけて、
 
「 動物とのコミュニケーション方法 」
 
を研究していて、
その研究にバカボンのパパ
参加することで
どんどん話が進んでいきます。
 
 
 

バカボン第3弾で紙一重教授を演じた西田敏行のコメント

西田さんは、
 
「 天才バカボンのクオリティーを
  壊さないように、しっかり
  演じたいと思って臨みました 」
 
と振り返っています。
 
 
さらに、
 
「 私は今年70歳になるんですが、
  この年になっても学ぶことは多いです。
 
  逆に、私が教えられる事は
  まだ無いように思います。
 
  この撮影現場でも、皆さんが、
  僕に無いものを一杯持っていらっしゃる
  ので、吸い取りたい気持ちです    」
 
と撮影に気合十分であることも
コメントしてくれました。
 
 
ちなみに西田さんの
出演について上田さんは、
 
「 共演者の皆さんには、毎回、おんぶに
  抱っこなのですが、今回は特に、
  西田さんには、抱っこひもで背負って
  もらっているくらいに感じています 」
 
と心強く感じているみたいですね。
 
 
また、
 
「 西田さんとの共演シーンでは、毎回、
  台本には無いアドリブがあったり、
 
  セリフの行間を描くような芝居が
  入ってきたり、“同じセリフでも、
 
  こんな表現方法や伝え方が
  あるんだと学ばせていただいています 」
 
とコメントしています。
 
 
そして西田さんと初共演となる松下さんは、
 
「 とても緊張しました、、、 」
 
と言う一方で、
 
「 西田さんがご出演されている
  作品は子どもの頃から家族揃って
  拝見していまして、俳優として、
  尊敬する大先輩です     」
 
とコメントを寄せています。
 
 
 

まとめ

代表作とも言える国民的人気マンガです。
 
 
しかも今回は第3弾ということなので、
第1弾と第2弾の反響がかなり良かったと
いうことの裏返しでもあると思います。
 
 
そして日本テレビにて
2018年5月4日21時からという
ゴールデンウィークの真っ最中に
放送がスタートします。
 
 
コレは視聴率が爆発すること
間違いなしでしょうね!!
 
 
さらに今回の舞台はバカボン
パパの母校であるバカ田大学で、
 
紙一重教授として西田敏行さんが
スペシャルゲスト出演してくれます。
 
 
西田さんと言えば個性的な役を
なんでも見事に演じ切ってくれるので、
今から放送が楽しみで仕方ないです!!
 
 
個人的にはバカボンのママが
松下奈緒”さんという美人すぎるのが
羨ましすぎますね(笑)
 
 
トレンドマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA