野崎幸助の嫁の画像を公開!!死因は覚醒剤って本当?

スポンサーリンク



トレンドマーケッターENOです。
 
 
 
紀州のドンファン”と呼ばれた、資産家である野崎幸助さんが2018年5月24日に自宅で死亡しているのが見つかった件で、
「 遺体からは覚醒剤の反応が出ている 」
ことが判明しました。
 
当初、死因は分かっていませんでしたが、何者かが覚せい剤を大量に投与して殺害した可能性が浮上したわけです。
 
それでは早速レビューしていきます。
 
 
 
多くの女性との交際をせきららに書いた著書が話題となり、
「紀州のドン・ファン」
とも呼ばれている77歳の資産家の野崎幸助さんが死亡し、遺体から覚醒剤の成分が検出されたことが判明しました。
 
死亡したのは、和歌山県田辺市の、金融・不動産業を経営している野崎幸助さん(77)です。
 
24日夜に自宅で倒れ、その後、死亡が確認されたとのことです。
 
遺体に特に目立った外傷はなかったということなのですが、法解剖したところ、
「 体内から覚醒剤の成分が検出された 」
ということで、死亡との関係などを調べています。
 
野崎さんは、2016年に多くの女性との交際を綴った本を出版するなどし、
「紀州のドン・ファン」
とも呼ばれており、週刊誌やテレビでも何度も取り上げられていました。
 
ちなみに警察は自宅を捜索するなどして、死亡したいきさつなどについて詳しく調べています。
 
 
 

野崎幸助の遺体の遺体に不審な点が、、、

実は野崎幸助さんの遺体は自宅で発見されたそうなのですが、遺体に不審な点が多かったとのこと。
 
夜10時頃、自宅2階の椅子の上で、もがいたように腕を上げた状態で死亡しました。
 
ちなみに、顔には”苦悶の表情”が浮かんでいたそうです。
 
最初に気づいたのは野崎氏の妻で、悲鳴を聞いた秘書兼家政婦の女性が警察に通報ました。
 
翌日25日には自宅に現場検証が入り、26日にはすぐ近所にある野崎氏が経営する会社事務所でも警察が色々と調べました。
 
もちろん、誰も近づけないよう周囲には規制線が張られて、物々しい雰囲気だったとのこと。
 
当初から”他殺”の可能性も視野に入れて警察は捜査していました。
 
もちろんその疑いは、第一発見者である21歳の嫁にも向けられたのでしょう。
 
 
 

スポンサーリンク




 

野崎幸助は2018年2月に結婚

なんと、野崎幸助さんは2018年2月に21歳のモデルの女性と結婚したばっかりだったんですね。
 
その人物は21歳のモデルSさん。
 
身長が167cmでモデル体型の女性です。
 
ちなみに、二人の出会いは2017年秋に羽田空港で、転倒した野崎さんを助けてくれたのがきっかけだったのだそう。
 
この転倒は野崎さんが女性と知り合うため計算だったということですが、
 
「 ありがとうねえ。お礼に食事でもいかがですか? 」
 
と誘って、有名な料亭で食事をしたそうです。
 
その後、東京や京都などでデートを重ね、
 
「君と結婚できなかったら、僕はここから飛び降りますよ」
 
とちょっと信じがたい形でプロポーズをして、2018年2月に結婚。
 
結婚することを伝えると周囲からは
 
「 年齢差が大きすぎますよ 」
「 財産目当てじゃないんですか? 」
「 エロジジイと思われますよ 」
 
という声が多かったのだとか、、、
 
まあ当然ですが、野崎幸助さんは雑音を気にせず、過去に交際した4000人の女性にも結婚式の招待状を送ることも考えていたといいます。
 
なかなかぶっ飛んだ考えを持ってますよね。
 
 
 

野崎幸助さんについて

 
【名前】:野崎幸助(のざきこうすけ)
 
【生年月日】:1941年
 
【住所】:和歌山県田辺市
 
【年齢】:77歳
 
【職業】:不動産、金融関係
 
2回の結婚をしているが子供はいない。
 
中学卒業後、鉄屑拾い、訪問販売、金融業、不動産業など数多くの商売をし、たった1代にして巨額の資産を手に入れました。
 
ちなみに、過去に交際した女性は4000人ともいわれており、”紀州のドンファン”と呼ばれていました。
 
 
 

スポンサーリンク




 

野崎幸助の嫁のSさん

2018年2月に結婚した嫁のSさんについて紹介します。
 
【名前】:Sさん
 
【居住地】:東京
 
【年齢】:21歳
 
【職業】:ファッションモデル
 
現時点で野崎幸助さんの嫁の名前などは一切公開されていません。
 
実は海外でもモデルの仕事をしているようで、日本にいる時間よりも海外にいる時間のほうが長いみたいですね。
 
野崎幸助さんいわく
 
「 Sちゃんはボン・キュッ・ボン、胸はDカップを忍ばせている私の理想のナイスプロポーションのべっぴんさんであります 」
 
とのこと。
 
モデルとしてかなり理想的なスタイルであることを豪語していますね。
 
しかしながら、”交際のきっかけ”については羽田空港での出会いではなくて、”高級デートクラブ”だったと週刊誌で報じられています。
 
そして、Sさんはそのデートクラブに登録していた女性であり、モデルと言う経歴はかなり怪しいみたいですね、、、
 
2人はお小遣いをもらってデートをする“契約デート”をしていた関係ってことですから。
 
モデルとして海外を飛び回っているという情報が出回ってますが、外国に行くたびに旅費を野崎幸助さんからもらっており、本当は東京にいながらお金目的でそう言っていたことをしていたのではと疑いがかけられてます。
 
 
 

野崎幸助の遺産目的の殺害か?

なんと、結婚してわずか3ヶ月半で死亡してしまった野崎幸助さん。
 
一緒に暮らした期間は1ヶ月半ほどしかないのですが、それでも遺産の4分の3は嫁さんの手元に入るわけです。
 
なんとその金額は38億円とも言われており、遺産目的での殺人の可能性も浮上していますから。
 
ちなみに野崎幸助さんは過去に2回結婚をしているのですが、子供がいないので遺産の4分の1が彼の兄弟に渡ることになります。
 
50歳以上での年齢差で結婚することに遺産目的が疑われてました。
 
そして今回の覚醒剤の大量投与が発見されたことによって、
「 遺産目的での殺害 」
の可能性が一気に現実味を帯びてきたわけです。
 
 
 

スポンサーリンク




 

ネット上の声

 
 
 
 

野崎幸助のまとめ

資産家である野崎幸助さんが2018年5月24日に亡くなり、なんと遺体からは大量の”覚せい剤”反応が発見されてしまいました。
 
しかも、野崎幸助さんは2018年の2月に結婚したばかりで、その相手はなんと21歳のモデルとのこと、、、
 
つまり結婚してたったの三ヶ月で他界してしまったわけです。
 
これは何者かが”遺産目的”で手を加えてしまった可能性も否定できませんよね。
 
だってあまりにも話の都合がよすぎますから。
 
それに、1代で財を成した資産家が”覚せい剤”にまで手を出すとはちょっと考えにくいですし。
 
とにかく、野崎幸助さんの死亡には不自然な点が多いので一刻も早く事件の真相を解明して欲しいと思います。
 
 

 【 関連記事 】

トレンドマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA