清水麻美(しみずあさみ)容疑者の顔画像は?流山市で男性が意識不明

スポンサーリンク



Fh2h2トレンドマーケッターENOです。
 
千葉県流山市で男性が刃物で刺され重傷を負った事件が発生しました。
 
そして、警察は千葉県流山市の無職・清水麻美(しみずあさみ)容疑者33歳を逮捕しました。
 
清水容疑者は4月20日に流山市の路上で会社員の男性(58歳)を刃物で刺し、一時は意識不明になっていましたのですが、今は一命をとりとめています。
 
それでは早速レビューしていきます。
 
 
 
2018年4月20日、流山市の路上で50代の男性が背中を刃物のようなもので刺された殺人未遂事件が発生しました。
 
そして警察は24日、現場の近くに住んでいる30代の女を逮捕しました。
 
ちなみに”殺人未遂の疑い”で逮捕されたのは、流山市東初石の無職・”清水麻美”容疑者(33)です。
 
警察によると、清水容疑者は4月20日の午後6時40分ごろに、
 
「 自宅近くの路上で市内に住む男性会社員(58)の背中を刃物のようなもので刺して殺害しようとした疑い 」
 
が持たれているんですね。
 
ちなみに、刺された男性は一時は意識不明の重体になったのですが、病院で治療を受けて今は一命を取りとめています。
 
警察は当初、”通り魔事件”の可能性を視野に捜査を進めており、周辺の防犯カメラやドライブレコーダーの映像を調査した結果、自転車に乗っている清水容疑者の姿が映っていたことから逮捕に繋がったとのこと。
 
 
 

スポンサーリンク




 

清水麻美容疑者について 

【名前】:清水麻美(しみずあさみ)
 
【住所】:千葉県流山市
 
【年齢】:33歳
 
【職業】:無職
 
実は、”清水麻美”容疑者の顔画像はニュース番組でも公開されていません。
 
FacebookやツイッターなどのSNSも調べてみましたが、同姓同名のアカウントは多数あり、決定的な情報がなく特定には至ってないのが現状ですね。
 
千葉県流山市で通り魔事件が起きてから1ヶ月が経ちました。
 
ようやく犯人が逮捕されましたのですが、犯人は近所に住む女性だったことで、ネット上でも衝撃が走っています。
 
そして、清水麻美容疑者はなぜこのような犯罪を犯したのかも気になりますよね?
 
 
 

清水麻美容疑者の犯行動機は? 

では、清水麻美容疑者の”犯行動機”は一体何だったのでしょうか?
 
警察の調べによると清水容疑者は
 
「 すれ違いざまに、交通上のトラブルから口論になり腹が立って刺した、、、 」
 
と供述しているみたいですね。
 
つまり、
 
「 刺された男性と清水麻美容疑者は面識のない他人同士だった 」
 
ってことですね。
 
さらに、近所の防犯カメラには事件直前に話している二人が写っていたとのこと。
 
そして、被害に遭った男性会社員は搬送時に、
 
「 自転車の人物に追い抜かれた 」
 
と話していたということで、事件当初はっ”通り魔”の犯行の可能性が濃厚でした。
 
それから、
 
「 自転車に乗っていた清水容疑者と被害に遭った男性との間で、なんらかのトラブルがあり口論の末、刺した 」
 
ということで、通り魔の犯行ではなかったという結論になっております。
 
 
 

スポンサーリンク




 

清水麻美容疑者は最初から刃物を所持していたのか? 

きっかけは口論だった今回の事件ですが、清水麻美容疑者は初めから刃物を所持していたと供述しています。
 
このことから、
 
「 最初から誰かに危害を加えるつもりで外出していた 」
 
という可能性も考えられています。
 
つまり、清水麻美容疑者は精神的に異常だった可能性も十分考えられます。
 
ちなみに帰宅途中だった被害男性は、いきなり背中を刺されており、なんらかの恨みによる犯行の可能性も浮上していたのですが、まだまだこの事件は謎が多くこれからの警察の捜査で事実が明らかになるでしょう。
 
背後から無言で近づいて刺すなど、まるでこの男性を狙ったような犯行に疑問が残ります。
 
 
 

流山市の事件現場はどこなのか?

今回の事件現場は、
 
「 千葉県流山市東初石2 」
 
の路上だと報道されていました。
 
それでは実際に地図で見てみましょう。
 
東武野田線の初石駅から徒歩圏内にある住宅地であることが分かります。
 
報道されている画像と照らし合わせた結果、事件現場は以下であること分かりました。
 
事件現場は
 
「 千葉県流山市東初石2-84−1 」
 
であることが分かりました。
 
細い路地が多く、夜には街灯がほとんどなく暗いと思われる場所ですね。
 
 
 

スポンサーリンク




 

ネット上の声

 
 

清水麻美容疑者のまとめ 

2018年4月20日に流山市の路上で50代の男性が背中を刃物のようなもので刺された殺人未遂事件が発生しました。
 
幸いにも刺された男性は現在は一命をとりとめているとのことなので一安心です。
 
それでも警察の調査によると、どうやら清水麻美容疑者は初めから狂気に使った刃物を所持していたとのことなのでひょっとしたら初めから誰かを傷つけるつもりで外出していたのかもしれませんね。
 
今回の事件のように、世の中には”全く知らない人”を平気で傷つける人もいるのが事実です。
 
最終的に自分の身を守るのは”自分自身”なので、普段から僕も気をつけないといけないなと感じた事件でした。
 
 
 
トレンドマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA