こんくらのシェリーは降板しない!!リストラできない裏事情とは?

スポンサーリンク



トレンドマーケッターENOです。
 
 
2017年4月以降、深夜からゴールデンへの
昇格が決まった人気バラエティ番組
 
現在、女性MCはシェリーさん
HKT48指原莉乃さんが務めていますが、
視聴者からは
 
「 女性MCは2人もいらないっ!! 」
 
といった厳しい声も
多く聞かれるのが事実なんですね。
 
でも実は日テレがシェリーさんを
降板できないのには”ある裏事情”が
あるのだとか、、、
 
それでは早速
レビューしていきます。
 
 
f:id:trend_marketter_eno:20180408015556p:plain
ちなみに産休に入ったシェリーさん
代役に起用されたHKT48の指原さん
女性MCとして大活躍してくれています!!
 
そして番組に欠かせない存在に
なったことで、
 
現在は2人体制となっているのですが、
実は日テレがシェリーさんをリストラ
できない事情があるとのこと、、、
 
まず社会の空気的に
 
「 産休の女性をそのまま
  降板させられない、、、 」
 
っていう背景があります。
 
そして実はもう1つ理由があって
 
過去にシェリーさんが日テレの番組で
”セットが動く”というドッキリを
 
かけられた際に”右ひざを負傷する”
という事故が起きてしまいました。
 
そしてシェリーさんはなんと
”全治3週間の怪我”を負ってしまい、
 
松葉杖をつかなければならないほどの
状態になってしまったんです。
 
つまり日テレとしてはシェリーさんや
所属事務所に大きな借りがあるため、
すぐに切るということはできないとのこと。
 
 

第2子妊娠のシェリーが産後、早く復帰せざるをえない理由とは?

f:id:trend_marketter_eno:20180408015609p:plain
2017年7月24日タレントの
シェリーさんがブログで
第2子の妊娠を報告しました。
 
「 この度、ありがたいことに我が家に
  2人目のこどもがやって来てくれる
  ことになりました!! 」
 
「 家族みんなでめちゃくちゃ
  楽しみに毎日を過ごしています!! 」
 
とブログで自身の喜びを
隠しきれないほど表現していましたから。
 
ちなみにシェリーさんは2014年1月、
30代のテレビ番組ディレクターと
結婚をしています。
 
そして2016年1月、
第1子となる長女を出産しました。
 
「 第1子出産のときは、
  産後わずか3カ月 」
 
で仕事にスピード復帰したわけです。
 
世間の声ではもう少し子育てに
専念すべきだという声もあったのですが、
芸能界の競争は想像以上に激しいです。
 
とくに最近では”ハーフタレント”
立て続けに出てくる中、
 
テレビから長期離脱すると
視聴者から忘れられてしまいますから。
 
しかも休んでいる間にテレビやラジオの
レギュラーの座を奪われる恐れもあるので、
 
シェリーさん自身としても
内心穏やかではなかったでしょう。
 
 

仕事復帰に向けたシェリーさんのコメント

f:id:trend_marketter_eno:20180408015622p:plain
それを裏付けるかのように、
長女の出産後に自身がMCを務めていた
ドキュメンタリー番組、
 
「 未来世紀ジパング
  ~沸騰現場の経済学~ 」
 
での復帰会見でのコメントは、
 
「 これからブランクを
  取り返したいと思います!! 」
 
「 前みたいにバリバリ
  やれたらなと思っています!! 」
 
と復帰への熱い思いを
コメントしてくれました。
 
ちなみに公式サイトによると、
現在シェリーさんのレギュラー番組は
計7本とのことです。
 
「 産休・育休中は、これらの番組には
  代役を立てることになるはず、、、 」
 
しかも代役タレントの人気が出て、
そのままレギュラーに収まるケースも
十分考えられますからね。
 
前回の産休では、
 
 
の代役MCとして指原莉乃さん
キャラクターがすっかり定着しており、
SHELLYさん
復帰がかなり危ぶまれていました。
 
それでも今のシェリーさんは当時より
レギュラー本数が増えているので、
 
その座を維持するためにも、
今度は3カ月どころかもっと早く
復帰するかもしれませんね!!
 

【 関連記事 】

トレンドマーケッターENOより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA