沢村高士容疑者の顔画像やFacebookを特定?嫁や子供はいるの?

スポンサーリンク



トレンドマーケッターENOです。
 
 
 
京都市北区にある佛教大学の体育館に侵入して、男性用の下着を盗んだ疑いで小学校教諭・沢村高士容疑者34歳が逮捕される事件が発生しました。
 
それでは早速レビューしていきます。
 
 
 
事件は2018年6月1日の午後7時30分頃に発生。
 
京都市北区の佛教大の体育館の更衣室に侵入した疑いがあるとして京都府警北署は1日に、建造物侵入容疑で自称私立光華小学校(京都市右京区)教諭、沢村高士容疑者(34)を現行犯逮捕しました。
 
沢村高士容疑者は、
「 シャワーを借りにきた。男性の下着に興味があった、、、 」
などと供述し、容疑を認めているという。
 
逮捕容疑は1日午後7時20分ごろ、佛教大の体育館2階にあるハンドボール部の男子更衣室に侵入したとしている。
 
同署によるば、更衣室で男性用下着の盗難が相次いでおり、学生らが防犯カメラを設置して監視をしていたとのこと。
 
この日も監視していた学生数人が更衣室に侵入する沢村容疑者に気付き、現行犯で取り押さえました。
 
 
 

スポンサーリンク




 

沢村高士容疑者について

逮捕された沢村高士容疑者の詳細をまとめます。
 
【名前】:沢村高士(さわむらたかし)
 
【住所】:京都市北区鷹峯土天井町
 
【年齢】:34歳
 
【職業】:小学校教諭
 
【供述】:容疑を認める
 
【容疑】:建造物侵入容疑
 
ちなみに、顔画像などは現時点では一切公開されていません。
 
また、Facebookやツイッター、インスタなどのSNSを調べてみたところ、Facebookに同姓同名で京都市付近に住んでいるアカウントが2つほど確認できました。
 
でも、年齢や職業などの記載がないので、現時点で犯人と同一の人物なのか特定はできていません。
 
報道で沢村容疑者の顔画像などが公開されれば、アカウントが特定され学歴や結婚歴などの情報も公開できるので、新しい情報が入るまで待つしかありませんね。
 
小学校の教諭という子どもたちの見本になるべき存在が、まさかこのような犯行をしたのは先生に対する威厳がゼロになってしまいので、教師の立場を更に悪くするのは間違いありません、、、
 
 
 

沢村高士の犯行動機は?

沢村高士容疑者は警察の調べに対して以下のように供述。
 
「 シャワーを借りにきた。男性の下着に興味があった、、、 」
 
佛教大学の部活の更衣室では、男性用の下着が盗まれる事件が相次いでおり、学校で防犯カメラを設置していたそうです。
 
ちなみにこの防犯カメラは学生が交代で監視していたもので、更衣室に侵入しようとしていた沢村高士容疑者を発見し、現行犯で学生数人で取り押さえたということ。
 
供述の”シャワーを借りにきた”というものはハッキリ言って意味不明ですが、男性の下着を盗難していた人物は沢村高士容疑者と見られており、今後は余罪も明らかになっていくと思われますね。
 
 
 

スポンサーリンク




 

事件現場について

今回事件が起こったのは”京都市北区の”佛教大学”です。
 
佛教大学には被害に遭ったハンドボール部を始め、野球、サッカー、バスケットボールなどざっと30を超える運動部が存在しています。
 
学生のための寮も完備しており、スポーツを徹底的にやるための設備が整えられている大学ですね。
 
 
 

ネット上の声

 
 
 
 

スポンサーリンク




 

沢村高士のまとめ

ちなみにネットで沢村高士容疑者の嫁さんや子供の情報を調べてみましたが、一切情報が出てきませんでした。
 
仮に独身であっても父親・母親、きょうだい、親戚がいるはずです。
 
いずれにしてもこのような事件を起こして、身内は相当落胆していると思われます。
 
こういった犯罪は”自分の欲求”を抑えきれないことで起こすものです。
 
その時に少しでも、
 
  • 悲しむ身内のことを想像できなかったのか
  • 相手の被害者がどれだけ嫌な思いをするのか
  • 今後事件によって精神的に大きな傷を負ってしまう被害者の気持ちは考えなかったのか
 
沢村高士は本当に他人の気持ちを考えられていない人物だってことがよくわかりますね。
 
このような人が学校で子どもたちに何を教えられるのか甚だ疑問です、、、
 
簡単な算数の計算式などは大人であれば誰でも教えられますが、学校教育では勉学以外の知識も非常に重要なので、沢村高士容疑者にその教育ができたのか。
 
はっきり言ってできるはずがないですよね。
 
だって自分の欲求を抑えることができない人物ですので、、、
 
今回の事件を機に反省して、もう一度しっかり自分の職業をしっかりと考えて欲しいと思います。
 
おそらくもう二度と教員として復職することはできないと思いますが、沢村高士容疑者にも今後の未来があります。
 
もし、社会復帰する時はもう二度と自分の欲求に負けるようなことはしないことを祈ります。
 
 
 
トレンドマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA