お祭り男宮川大輔:ペニーファージング選手権の結果はいかに?

スポンサーリンク



 
f:id:trend_marketter_eno:20180318220058p:plain
 
トレンドマーケッターENOです。
 
 
2018年3月18日20時放送の
「 世界の果てまで行ってQ 」
 
今回は、
「 お祭り男、宮川大輔が行く
  ペニーファージング選手権 」
です!!
 
それでは早速
レビューしていきます。
 
 
 

2018年3月18日放送のイッテQは宮川大輔が挑むペニーファージング選手権

f:id:trend_marketter_eno:20180318220111p:plain
 
そもそも
”ペニーファージング選手権”って
知っている方の方が少ないですよね(笑)
 
実はペニー・ファージング
(Penny Farthing)とは
 
「 19世紀後期にイギリスで
  盛んに製作された自転車の形態 」
 
のことを言うんですね。
 
ちなみに
”ペニー・ファージング
の名称の由来は、
 
「 直径の大きく異なる前後輪を、
  イギリスの1ペニー硬貨と
  ファージング(1/4ペニー)硬貨 」
 
に見立てたことによるそうです。
 
そしてアメリカでは
”High Wheeler”または
”High Wheel bike”
と呼ばれることが多いみたいですね。
 
 

乗るのも降りるのも難しい

f:id:trend_marketter_eno:20180318220133p:plain
 
実はこの自転車は想像以上に
乗るのがかなり難しいみたいです。
 
何しろ前輪の直径は約1.5mほども
あるため普通に乗り降りするだけでも
初めての素人にはしんどそうです、、、
 
しかも外人向けの設計なので、
宮川大輔さんが乗ると
 
「 足が短くてお股に大ダメージ 」
 
するみたいですから(笑)
 
それでも持ち前の芸人魂と
スポーツセンスで練習開始後すぐに
 
ペニーファージング
自在に乗りこなすのはさすがですね!!
 
しかもこのペニーファージング
 
「 ブレーキが一切付いていない 」
 
のでスピードを
減速してカーブする必要がありますし、
 
うかつにペダルを漕ぐのを止めると、
後輪が浮き上がって大事故になる、、、
 
という危険極まりない自転車なんです。
 
おまけにハンドルの小回りが
効かないのでカーブのコントロールにも
相当なコツがいるとのこと。
 
そして宮川大輔さんは
”たった1日”の練習を終えて
いよいよ本番当日を迎えます!!
 
ちなみにこの
”ペニーファージング選手権”には、
 
初心者コース
ベテランコース
 
の二種類があるんですね。
 
”初心者コース”は
 
「 400mのコースを二週 」
 
”ベテランコース”は
 
「 400mのコースを四週 」
 
して順位を競います。
 
 
さて、
宮川大輔さんの結果は
どうだったのでしょうか、、、
 
 
初心者部門は400mを二週
 
 

ペニーファージング選手権の結果はいかに、、、

f:id:trend_marketter_eno:20180318220150p:plain
 
 
今回、宮川大輔さんが挑戦したのは、
”初心者コース”だったので、
 
「 400mのコースを二週 」
 
して順位を競います!!
 
まずは予選で”上位3名”までに
入れば決勝に進めます
 
そしていざ
ペニーファージング選手権が
スタートし、
 
宮川大輔さんは”猛ダッシュ”で
かなり良い位置を占めて
スタートを切ることができました
 
そして一週目は体力を温存し、
”大四位”で二週目に突入しその結果は、、、
 
「 予選5位で敗退 」
 
でした(笑)
 
実は一週目でトップグループと
かなり差がついていたため、
 
リアルタイムで
テレビを見ていたら途中で、
 
「 こりゃダメでしょ!! 」
 
って感じた人が
大半だったと思います(笑)
 
 

まとめ

f:id:trend_marketter_eno:20180318220203p:plain
 
2018年3月18日20時放送の
「 世界の果てまで行ってQ 」
 
の放送は、
「 お祭り男、宮川大輔が行く
  ペニーファージング選手権 」
で盛り上げてくれました。
 
結果は予選敗退と
なってしまいましたが、
 
宮川大輔さんの持ち前の
芸人魂で日曜のお茶の間を
見事に盛り上げてくれました。
 
それにしても、
 
「 ”初心者コース”のわりには
  みんなガチで早かったなー 」
 
と感じたのでちょっと
宮川大輔さんがかわいそうでしたね(笑)
 
また次の”お祭り”の活躍に
期待しましょう!!
 
【 関連記事 】
 
 
トレンドマーケッターENOより。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA