椎名康裕の顔画像とツイッターの投稿がヤバイ!!嫁と家族はどんな感じ?

スポンサーリンク



トレンドマーケッターENOです。
 
 
 
東京都板橋区の民泊施設に侵入して、外国人観光客の少女に乱暴をしようとした容疑で、椎名康裕(しいなやすひろ)容疑者31歳が逮捕される事件が発生しました。
 
幸いにも少女が抵抗したので、椎名容疑者は何もせずにそのまま逃走し、少女に怪我がありませんでした。
 
少女は観光のために1人で宿泊していたらしく、なんと部屋の鍵は全く閉めていなかったということです、、、
 
それでは早速レビューしていきます。
 
 
 
東京・板橋区のマンションで外国人観光客の女性を脅して性的暴行を加えようとした容疑で、劇団員の男が警視庁に逮捕される事件が発生しました。
 
ちなみに逮捕されたのは、劇団員の椎名康裕容疑者(31)でした。
 
椎名容疑者は今年の1月、板橋区のマンションの部屋に侵入して、台湾から観光で来ていた10代の女性に対して、首にカッターナイフを突きつけて、
「 体が欲しい、、、 」
などと性的暴行を加えようとした容疑が持たれています。
 
この部屋はいわゆる”民泊”として使われていており、椎名容疑者は鍵のかかっていないドアから侵入したと予想されてます。
 
椎名容疑者は調べに対して、
「 刺激を求める癖があり、スリルやドキドキ感を味わいたかった 」
と容疑を認めているということです。
 
 
 

椎名康裕のプロフィール

 
【名前】:椎名康裕(しいなやすひろ)
 
【出身】:福島県
 
【住所】:東京都板橋区志村
 
【生年月日】:1987年5月31日
 
【年齢】:31歳
 
【身長】:163cm
 
【血液型】:O型
 
【デビュー】:2008年
 
【所属】:北区つかこうへい劇団
 
椎名康裕の顔画像は舞台俳優ということもあり、ネット上でも公開されております。
 
そして、”北区つかこうへい劇団”に所属している舞台俳優であり主な出演作品は、
 
舞台「飛龍伝」
舞台「嗚呼、田原阪」
ドラマ「闇金ウシジマくん」
などの作品に出演。
 
ちなみに犯行があったのは1月ですが、その後もツイッターには日々の活動内容を投稿していたみたいですね。
 
 

スポンサーリンク




 

椎名康裕のツイッター投稿がヤバイ

 
椎名康裕のツイッター投稿を見てみると、2018年に入ってからかなりのペースでツイートしているんですね。
 
そして、その中には今回の事件を連想するようなやばすぎるツイートも発見されています。
 
そのツイートがこちら。
 
これは椎名康裕の”姪っ子”の写真で、これを見て”心落ち着かせる”とコメントしています。
 
普通に考えたら叔父として可愛い姪っ子の写真を投稿しているわけですが、今回の事件を踏まえると、
「 姪っ子にも性的な感情があったのでは? 」
とぶっちゃけ疑ってしまいますよね、、、
 
 
 

椎名康裕の事件直後の意味深なツイート

 
椎名康裕容疑者の事件は2018年1月6日の午前5時半頃に起こったと、産経新聞が発表してます。
 
ちなみに、椎名康裕のツイッターには事件直後のツイートで、事件を匂わせる意味深な投稿がありました。
 
その投稿がこちらです。
 
年が明けてからしんどいことが重なってというのは、事件のことなのか、それともしんどいことが原因でこのような犯行をしたのか。
 
事件から4日後のこのツイッター投稿には、なんらかの意味がありそうですね、、、
 
 
 

スポンサーリンク




 

椎名康裕の嫁や家族は?

 
椎名康裕容疑者が結婚しているのか調べてみたところ、ネット上には結婚しているという情報は載ってませんし、ツイッターからもそういった情報は発見できませんでした。
 
ということは現在は”独身”である可能性が非常に高いですね。
 
上記の通り、椎名容疑者には姪っ子がいるため、兄弟がいるのは間違いないです。
 
一緒に暮らしているのかは確認してませんが、2018年1月20日には母の還暦の誕生日を兄弟で祝ったというツイートも投稿してます。
 
これは事件の後の出来事ですが、母親のことを大事にしているのは間違いなさそうですね。
 
それにも関わらず、あのような犯罪行為を犯してしまったことは、両親が最も悲しむということは考えなかったのでしょうか、、、
 
 
ひょっとしたら、
「 バレなければ大丈夫 」
くらいの気持ちだったのかもしれませんが、売れてないにしても舞台俳優という立場でこのような犯罪を犯し、仕事を続けられるわけはありませんよね。
 
少女に一切怪我がなかったことが不幸中の幸いだったのですが、知らない大人の男に襲われたという心の傷は、これからもずっと彼女を苦しめてしまうでしょう。
 
また、日本は世界的に見ても安全で平和というイメージがあるので、日本の世界に対するイメージもガラッと変わってしまうかもしれませんね。
 
そういった意味では、海外からの日本の信頼までも落としかねない事件となってしまいました。
 
 
 

ネット上の声

 
 
 

スポンサーリンク




 

椎名康裕のまとめ

今回は31歳の青年が10代の外国人観光客を襲ってしまうという残忍な事件が起きてしまいました。
 
椎名容疑者は兄弟で母親の還暦をお祝いするくらい親孝行であるのに対して、このような事件を引き起こしてしまうなんてちょっと考え難いですよね。
 
その原因は”人間の底知れない欲”だと個人底には思っています。
 
例えばお腹が空いた時に大好きな食べ物でお腹を満たしたとしても、次の日には何事もなかったかのようにお腹が減ってしまいます。
 
この”人間の底知れない欲”が親思いの青年でさえ凶悪な犯罪者へと変貌させてしまった事件だと思います。
 
欲を持つこと自体は良いことだと思ってますが、それはあくまで
「 ”法律”の範囲内 」
でなければいけません。
 
もし犯罪を犯してでも欲を満たしたいと思ってしまったら、”強い理性”で普段から押さえつける訓練が必要ですね。
 
 
 
トレンドマーケッターENO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA