鉄腕ダッシュでサメのラブカを捕獲?4億年前の最古の魚類?

スポンサーリンク



 
f:id:trend_marketter_eno:20180413002714p:plain
 
トレンドマーケッターENOです。
 
 
日曜日の人気バラエティ番組
”鉄腕ダッシュ”でTOKIO
 
「 古代サメ”ラブカ”を生きたまま捕獲 」
 
したということで大注目されてます!!
 
ちなみに古代ザメ”ラブカ”とは
なんと4億年前から姿を変えずに現存する
”最後の魚類”なんですね。
 
それでは早速
レビューしていきます。
 
 

鉄腕ダッシュで古代サメラブカを捕まえた城島茂さんと山口達也さんのコメント

f:id:trend_marketter_eno:20180413002726p:plain
 
深海に生息している”ラブカ”
この世のものとは思えないほど
グロテスクな見た目から
 
「 シンゴジラ 」
 
などとも呼ばれるほど
はっきり言って見た目は
”超気持ち悪い”です、、、
 
そんな古代サメ・ラブカを生け捕りで
捕獲した際に山口達也さんは思わず
 
「 きもちわりぃぃいっっ!! 」
 
と吐きそうな表情を
してましたから(笑)
 
そして城島茂さんも、
 
「 なんだ、これはぁぁっっ〜っ!! 」
 
と驚きの声を漏らしております。
 
ちなみにDASH河岸の
製作者の木村尚さんも、
 
「 ちょっと!これは凄いですよ!!
  ふぉふぉ、これは学者も
  驚くはずですよ、凄い!!   」
 
と高ぶる気持ちを抑えきれずに、
なんとカメラの音声に木村尚さんの声
が入ってしまうほど、
 
現場に居合わせた全員が
感動を隠せない状態だったみたいです。
 
 

鉄腕ダッシュで捕まえた古代サメラブカの特徴とは?

f:id:trend_marketter_eno:20180413002740p:plain
 
なんと古代サメ・ラブカ
水深5000メートルから
10000メートルに生息していて、
 
しかも平均の全長は
2メートルを超えており、
 
人間と同じか
少し大きいくらいのサイズなんですね。
 
そして陸に上がると
身体の色は茶色(水中では白)で、
 
ウナギのようなニュルっとした
手触りで見た目が超グロテスクです、、、
 
さらにエラが6枚にも重なっていて、
もはや魚というより”怪獣”ですね(笑)
 
そして非常に
グロテスクな見た目から、
 
「 シンゴジラ 」
 
と実はラブカは深海魚マニアに
名高い”幻の深海生物”なんです。
 
さらに古代サメ・ラブカが生きた状態で
捕獲される可能性はかなり低く、
 
その確率はなんと、
”1億分の1”とも言われてますから
 
つまり、
 
「 奇跡の中の奇跡 」
 
ってことなんですね。
 
ちなみに”ラブカ”の名前の由来は
 
「 鱶(ふか) 」
 
から来ており、
大型のサメという意味だそうです。
 
 

古代サメラブカを捕まえると大地震が起こる前兆?

f:id:trend_marketter_eno:20180413002752p:plain
 
さらに巷では
 
「 ラブカと地震には
  密接な関係がある 」
 
とも言われているんですね。
 
実はこれまでも
 
「 ラブカを捕獲すると日本の
  どこかで”M6の地震”が起きる 」
 
という統計が出ているわけです。
 
もちろん誰かのネタではあると思いますが、
”ラブカ”が見つかるということは
 
「 大きな地震が起こる前兆 」
 
とも言われるほど
その確率が高いみたいですね。
 
これまで長い間”鉄腕ダッシュ”が
放送されてきましたが、
 
「 古代サメ
  ラブカを生きた状態で捕獲 」
 
したことは鉄腕ダッシュ史上
最大の大快挙となるでしょう。
 
そして今回”鉄腕ダッシュ”のメンバーが
捕獲した場所は”東京湾”ということで、
 
全世界の研究者たちも非常に
驚きの声が上がっているみたいです。
 
まるで化け物のような見た目で
恐ろしいルックスをしているラブカですが、
 
この見た目とは裏腹に普段は、
ウナギのように体を波打たせて
ゆったりと泳いで生活しています。
 
ちなみに主に”イカ”などを
主食として食べているそうです。
 
 
 
今回番組の企画とはいえ、
東京湾で古代サメラブカを生きたまま
捕獲したのは本当にすごいことです。
 
さすが一流芸能人は
”何か持っている”んでしょうね!!
 
そしてまだまだ東京湾の深海には
見たことがない生物がたくさんいそう
なので、
 
これからも鉄版ダッシュには
どんどん東京湾深海魚のリサーチを
徹底してやってほしいです!!
 
【 関連記事 】
 
 
トレンドマーケッターENOより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA