花見のお弁当で迷ったらコレ!!持ち寄るとヒーローになる厳選おかず集!!

スポンサーリンク



f:id:trend_marketter_eno:20180203221548p:plain

 

トレンドマーケッターENOです。
 
何年も花見をしていると、
年々上達してくるのが
 
「 花見に持参する持ち寄り食べ物 」
 
ですよね(笑)
 
これって本当にセンスが命なので、
毎年喜ばれるポイントなどが
わかってくるんですね。
 
どうせ持参するなら
みんなに喜んで欲しいじゃないですか!!
 
社会人になってから10年近く
口うるさい上司にシゴかれてきた僕が、
 
花見に持って行って喜ばれたものや
自分自身が嬉しかったものを紹介します。
 
最後に持参して失敗した
NGメニューもこっそりご紹介しますから
 
 
 

花見で持ち寄るなら定番はコレ!!

 

f:id:trend_marketter_eno:20180203221609p:plain
あなたは”花見の食べ物”といったら、
何をイメージしますか?
 
枝豆
 
焼き鳥
 
唐揚げ、、、等
 
をイメージしたそこのアナタ、
ソレ、実は間違いですから(笑)
 
はっきり言ってそういうのは
居酒屋の定番メニューなので
全然面白くないです。
 
しかも持参しても
周りににあまり喜ばれない。
 
でも花見に初めて参加してくる人って
大抵こいうのばっかり持ってくる
傾向が強いと思います。
 
まあ僕自身も花見に初めて
誘われた時はそんな感じでしたから(笑)
 
しかも全然量が
足りないっていうオチです。
 
まずは先に”ポイント”を
お伝えしておきたいと思います。
 
あなたは、
 
「 花見の時に一番困ること 」
 
がなんだかわかりますか?
 
”トイレ”もそうなのですが、
正解は”寒さ”なんですね。
 
コレが意外とわかってる人って
かなり少ないんです。
 
春だから天気はいいし、
なんだか”ポカポカ気分”で出かけますが、
 
春風に吹かれて、
地べたに座りっぱなしで、
冷たい飲み物をガブガブ飲む、、、
 
「 寒いし、トイレが近くなる!! 」
 
っていう現象が確実に起こります(笑)
 
特に”高齢の方”や”女性の方”は
本当に寒くて寒くて
たまらなくなるわけです。
 
ということは、
 
「 何を持っていけば喜ばれるのか? 」
 
が必然的に分かっちゃいますよね。
 
答えはズバリ、
 
「 あったかぁ〜いもの 」
 
なんですよ
 
この”温かいもの”を持っていくだけで
あなたは”花見の救世主”になれます!!
 
「 〇〇さん、さっすがー!! 」
 
と言われまくること間違いなしですから。
 
ちなみに他のポイントとしては、
 
簡単につまめるもの
 
串にさしてあって食べやすいもの
 
色どりが華やかなもの
 
みんなで食べられるように
 大量に用意できるもの、、、等
 
ざっくりまとめてしまえば、
 
「 箸を使わなくても食べられる 」
 
というのが一番ですから。
 
 
 

花見で喜ばれるあったかいものとは?

f:id:trend_marketter_eno:20180203221627p:plain

 

ここからは花見で喜ばれる
簡単レシピをご紹介しますね。
 
ひょっとしたらあなたは、
 
「 あったかいものって何がいいの? 」
 
って思っている方も多いかもしれません。
 
ちなみに僕が過去に花見に持参して
特にぶっちぎりで大人気だったのは、
 
「 もつ煮込み 」
 
でした!!
 
いや、コレはマジで大人気ですから!!
 
保温容器に持っていったり、
ガスコンロと鍋を持参して、
本格的に温めて振る舞いました
 
公園によってはガスコンロが禁止
 されているところもありますので、
 必ずチェックしましょう。
 
ちなみにもつ煮込みは時間がかかるので、
前日にさくっと作っておきたいという方は、”豚汁”もオススメですね
 
そしてめっちゃ簡単で、
喜ばれるメニューが”おでん”です。
 
これはスーパーなどに売られている
”パック入り”のもので十分ですから。
 
さらに”七味とうがらし”を
持参するともっと喜ばれます!!
 
もちろんカップ容器を
忘れずにね持っていきましょう!!
 
飲み物だと、
ホットワインが大人気です。
 
シナモンやレモンなどを入れて
ポットに入れて持っていくのがオススメです。
 
”保温用の紙コップ”も売っているので
冷めにくい容器にについであげると
より親切ですね。
 
また、”あまざけ”など
アルコールの入っていないものだと、
お酒が苦手な人でも飲めますよね。
 
ざっくりおさらいすると、
”花見で温かいもの”で喜ばれるものは?
 
モツ煮込み
 
トン汁
 
おでん
 
 
甘酒
 
 
 

【つまめるものは?】

f:id:trend_marketter_eno:20180203221642p:plain

 

つまめるものは、
”とにかく串にさしてしまう”
と良いと思います。
 
例えば、
 
プチトマト+うずらのたまご+ブロッコリー
 
からあげ+チーズ+きゅうり
 
などとにかくさせるものは
何でも串にさしてしまうと
渡しやすく喜ばれますからね。
 
ちなみにポイントは、
 
「 同じものではなく
  色どりを考えてさしていく 」
 
とグッドですね。
 
ちなみに究極系だと、
 
「 きゅうり1本漬けを
  割りばしにさしたもの 」
 
を持参した人がいたのですが、
これは意外と大人気です(笑)
 
唐揚などの油ものに飽きた後に
ポリポリ食べれちゃいますから。
 
他には”ディップ系”も人気ですね。
 
例えば”野菜スティック”
いろいろタッパーに入れて、
 
アボカドディップやシーチキンや
チーズなどのディップをカップに
いろいろ作っていくと喜ばれます。
 
コレもみんなポリポリと
ひっきりなしに食べちゃいます!!
 
それからこういう外で食べる
ときにオススメなのがそばです。
 
これが実はめちゃくちゃ簡単。
 
一度にドバーッと茹でて、
水筒にめんつゆを入れていきます。
 
紙コップにめんつゆをついであげると、
もう周りは歓声の嵐ですから。
 
薬味としては、揚げ玉やのりなどを
持参すると良いと思います。
 
 
 

花見で絶対にNGの食べ物って何?

f:id:trend_marketter_eno:20180203221906p:plain

 

これも僕は過去にいろんな
失敗を重ねてきました(笑)
 
 
 
花見でNG第1位は?
 
「 アイス 」
 
コレは本当に地獄でしたね(笑)
 
これは僕の友人が持ってきたんですが、
参加したメンバーは心身共に完全に
冷え切っていましたからね、、、
 
「 美味しいの買ってきたよー 」
 
って言われたので早速フタを開けてみたら
何とびっくり中身なキンキンに冷えた
ハーゲンダッツでした、、、
 
あの時は本当に
時空が歪みましたね(笑)
 
当然大量にアイス余るし、
帰るころドロドロに溶けて、
ビニールシートをベタベタにしましたから。
 
それでは続いて
花見でNG第2位は?
 
「 やたらとでっかいホットドッグ 」
 
まだ切ってくれていればいいんですけど、
大きいパンに大きいソーセージが入った
ホットドッグを持ってきた人がいました。
 
これでもかとどーんと
紙皿を占領するでっかいホットドッグ。
 
若くてよく食べる男の人ならまだしも、
高齢の方や女性が多いとこれだけで
お腹パンパンになります。
 
ですのでホットドッグに限らず、
”一人分が大きいもの”は絶対に
やめましょうね
 
 
そして
花見でNG第3位は?
 
「 手作りサンドイッチ 」
 
これが美味しかったらいいんですけどね。
 
ちなみに僕が経験した
最悪のサンドイッチは
”やたらとパサパサしていた”んですね。
 
ある女の子が朝早く起きて
頑張って作ってきてくれたのですが、、、
 
はっきり言って超マズイ、、、
 
ここでしっかりと伝えたいことは
”初めて作った”というのはやめたほうが
無難ですね
 
あと”生もの”も
やめたほうがいいですね
 
以上をまとめると
 
食べにくいもの
 
まずいもの
 
溶けてしまうもの
 
すぐに食べなくてはいけないもの
 
はNGですから。
 
 
以上、
 
「 花見に持参する持ち寄り食べ物 」
 
をご紹介しました。
 
あなたも花見に行くならぜひ僕の
情報を参考にして周りに歓声をもらえる
くらい気の利いた食べ物を持参しましょう!!
 
 
 
トレンドマーケッターENOより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA