【アメトーーク】家電芸人でヘッドホンSRS-WS1を紹介(ソニー製)

 
f:id:trend_marketter_eno:20180404014121p:plain
 
トレンドマーケッターENOです。
 
 
人気深夜番組アメトーーク
鉄板企画と言えば、
 
「 家電芸人 」
 
ですよね。
 
2018年3月4日放送の
日曜もアメトークで、
 
土田晃之さんがプレゼンした
”肩のせスピーカー”が
超話題になっています。
 
従来のヘッドホンとは
全く違った最新クオリティで、
”欲しい”という声が続出です。
 
今回は、
 
「 ソニー製の
  ヘッドホンSRS-WS1 」
 
についてご紹介したいと思います。 
 
それでは早速
レビューしていきます。
 
 

アメトーーク家電芸人のヘッドホンSRS-WS1

f:id:trend_marketter_eno:20180404014008p:plain
 
今回の”家電芸人”も様々な
最新家電が紹介されたのですが、
その中で最も話題となっているのは、
 
土田晃之さんがプレゼンした
 
「 肩のせスピーカーSRS-WS1 」
 
です。
 
ひとことで言えば、
”肩のせタイプの
ワイヤレスのスピーカー”ですね。
 
一番の魅力はなんといっても
 
「 音に包まれるような臨場感 」
 
がたまんないのだとか。
 
これまでにない音と振動体感で
映画やライブ映像はもちろんのこと、
 
ゲームの視聴においてもまるで
”その場に居るような体験”を
味わえるそうです。
 
正式な商品名はソニー
ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1”
というものです。
 
 
これは2017年10月14日から
発売開始し、家電好きの間では
かなり浸透していたみたいですね。
 
実は一般的には認知度は低かったため、
今回の”家電芸人”の放送から一気に
人気に火がつきました。
 
ソニーの肩のせスピーカー割とマジで欲しい
 
・家電芸人でやってたSONYのスピーカーでライブ映像見たい
 
ソニーのスピーカー早速ポチった!、、、等

 

 
 
現在はテレビ放送後から
”品薄状態”が続いているそうです、、、
 
ここまで話題になっていると、
自分でも本物を試してみたくなりますね!
 
 

ソニーのワイヤレススピーカーSRS-WS1のスペックは?

f:id:trend_marketter_eno:20180404014022p:plain
 
ワイヤレススピーカーSRS-WS1の
スペックを以下に書いておきますね。
 
■大きさや重さは?
 
‥最大外形寸法:約(幅)210×(高さ)75×(奥行)205mm、
 
質量335g
 
 
■連続使用時間は?
 
約7時間(使用条件により異なります)
 
 
■充電方法は?
 
‥充電台に置くだけです。
 
1回約3時間の充電で
最大約7時間連続使用可能。
 
スピーカーのINPUT端子から
充電することもできます。
 
 
■ワイヤレスでどのくらいの距離まで離れられる?
 
‥送信機から約30mまで視聴が可能
 
 
■同時接続は何台まで?
 
‥1つの送信機に対してスピーカーは2台まで接続できる
 
 
■TVとの接続は簡単にできる?
 
‥光デジタルケーブルまたは音声ケーブルでTVと送信機をつなぐだけで接続ができます。
 
 
スマートフォンとは接続できる?
 
‥付属の専用オーディオケーブルを使えば、
 
 
スマートフォンや携帯ゲーム機などのポータブル機器のオーディオ端子とつないで、
 
動画や音楽を楽しむことも可能。
 
 
調べてみたら意外と
簡単に使えるみたいですね。
 
マンションやアパートに住んでいたり、
深夜のテレビ視聴が多い方など、
 
大きな音を出しにくい
環境にいる方にピッタリな商品です!!
 
時間帯や環境に関係なく、
音が耳元で響くので、
 
限られたボリュームでも
大迫力のサウンドを楽しむことが出来ます。
 
【 関連記事 】
 
 
トレンドマーケッターENOより。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA