砂賀悟容疑者を放火の疑いで逮捕!!西川産業でアルバイトしてた?

 
f:id:trend_marketter_eno:20180310013549p:plain
 
トレンドマーケッターENOです。
 
 
埼玉県加須市にある
寝具メーカー”西川産業
の物流倉庫に放火したとして、
 
加須署は9日同市道目、
アルバイト砂賀悟容疑者(21)を
 
建造物侵入と
非現住建造物等放火の
疑いで逮捕しました。
 
 
それでは早速
レビューしていきます。
 
【 よく読まれている記事 】
 

西川産業ってどんな会社?

f:id:trend_marketter_eno:20180310013601p:plain
 
今回の事件の騒動となっている、
西川産業”について
まずは簡単にご紹介しますね。
 
西川産業”とは創業450年以上の
歴史を持つ寝具会社なんですね。
 
1887年に”ふとん”の販売を
開始して以降、
 
”寝具業界”のリーディング
カンパニーとして確固たる地位を
築いています。
 
また今日では、
”快適な眠り”の提供に加え、
 
「 ホームファッション 」
 
というコンセプトの下に、
トータルに快適ライフを
提供する企業とて活躍してます。
 
さらに睡眠や健康のみならず、
 
「 クオリティ・オブ・ライフ 」
 
全域をサポートする企業として、
活躍の場をどんどん広げていますから。
 
多くの人は“寝具”と聞くと、
ソフトなイメージを持つかもしれませんが、
 
実は”西川産業”はダイナミックな
ビジネスを展開しているんですね。
 
例えば、
寝具や寝装品は勿論のこと、
インテリア用品やベビー用品、
 
タオルの企画から製造、
販売に至るまで
その商品ラインナップは様々ですから。
 
そして近年では直営店となる
ライフスタイルショップや、
”オーダー感覚の枕”を提供する
 
「 ピローウィーカフェ 」
 
も積極的に展開しています。
 
他にも人気アパレルメーカーとの
コラボレーションで”ダウンジャケット”を
製造するなど、
 
ビジネスの幅が
どんどん広がっています。
 
そして世界のアスリート達も絶賛する、
コンディショニングマットレスAiR
大きな話題となり、
 
寝具の世界に新たなる
革命を生み出したと言っても
過言ではありません。
 
 

事故の詳細と被害状況は?

f:id:trend_marketter_eno:20180310013614p:plain
 
砂賀容疑者は3月8日午後9時頃、
 
「 アルバイト先の同市新利根の
  同倉庫に侵入して、
  段ボールなどに火をつけた疑い 」       
 
の容疑で逮捕されました。
 
ちなみに鉄筋コンクリート
2階倉庫約1万7000平方メートルが全焼し、
 
約20時間後の
3月9日午後5時15分頃、
ほぼ鎮火しました。
 
そして出火当時は倉庫は無人で、
幸いなことにけが人は出ませんでした。
 
砂賀容疑者は調べに対して、
 
「 ストレス発散のためだった 」
 
と話しているとのこと。
 
西川産業などによると、
倉庫では布団やシーツ、枕など、
 
全国の小売店に配送する商品を
保管していたみたいですね。
 
 

まとめ

f:id:trend_marketter_eno:20180310013626p:plain
 
なんと西川産業の倉庫に
火をつけたのは、
アルバイトの男性でした。
 
しかも放火の理由が、
 
「 ストレス発散のためだった 」
 
っていい加減すぎますね。
 
いくらストレス発散の為とはいえ
”放火”は明らかにやりすぎですから。
 
自分も日頃からストレスを
溜め込まないように気をつけなければ
いけないなと感じさせられました。
 
 
 
トレンドマーケッターENOより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA